コーヒーの精製処理

コーヒーの精製処理

近年、コーヒー業界では、精製処理の方法に注目が集まっています。

そもそも精製処理とは、コーヒーの果実(コーヒーチェリー)からコーヒー豆を取り出す工程のことを言います。

その処理の仕方によって、コーヒーの味わいが大きく変わることがあります。

精製処理には、以下の大きく3種類あります。

①ナチュラル

②ウォッシュド

③パルプドナチュラル

近年では、この他にも多くの精製処理が誕生しています。

詳しくは、別のトリビアで紹介します!