コーヒーの日について

コーヒーの日について

10月1日は「国際コーヒーの日」です。

コーヒーの日は国際コーヒー機関によって、2014年3月に制定された記念日です。

日付の由来には、世界一のコーヒー生産国であるブラジルの事情が関係しています。

ブラジルではコーヒーの収穫・出荷のサイクルとして、10月1日から翌年の9月末日までを1年度としています。

そのため、ブラジルでコーヒーの新年度がはじまる101日をコーヒー国際機関がコーヒーの日として制定しました。